事業案内

土木・建設の核となる部分で、活躍しています。

ソイルアンドロックエンジニアリング(株)は、創業以来RI法を用いた計測技術により、特に土木・建設分野で革新的な仕事を行っています。
今後も、RIを活用する技術を核に皆様のお役に立つ技術の確立に努めて参ります。

業務内容
当社は、創立以来、ラジオアイソトープの放出する各種放射線のうち、とくにガンマ線と中性子線を利用する計測技術、つまりRI法を建設分野に活用する技術を多く開発してまいりました。
RI法の特長は何といっても「非破壊」「迅速」「高精度」であるということです。現在は、これらの特長を生かした独自の測定器の開発および調査法の提案をベースに、土質、地質調査を組合わせて地盤や土工事に関わる問題点をトータル的に解決するコンサルティングを業務の核としています。また、これらRI計器を主とした販売・レンタルも行っております。
沿革
昭和49 年3 月 大阪市大淀区中津南通り4-9 にて
大竹将夫、延山政之ら6 名で会社を設立し、代表取締役に大竹将夫が就任
昭和50 年4 月 所在地を大阪市淀川区西中島4-7-30 に移転
昭和53 年3 月 所在地を大阪市淀川区木川西2-1-1 に移転
昭和57 年9 月 所在地を大阪府豊中市庄内栄町2-21-1 に移転
昭和58 年4 月 建設コンサルタント登録
平成14 年1 月 地質調査業者登録
平成16 年10 月 東京支店開設
平成17 年11 月 牟田俊文が代表取締役に就任
平成27 年11 月 後藤政昭が代表取締役に就任
一般事業主行動計画(第4回)
従業員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため次の行動計画を策定する。

  1. 計画期間 2019年7月1日~2022年6月30日までの3年間
  2. 内容
    子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備
    働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
【目標1】
計画期間内に男性社員1人以上育児休業を取得するよう取り組む
<対策>
・男性社員が育児休業を取得しやすい職場風土作りのための取り組みについて、検討する
【目標2】
育児休業後における原職又は原職相当職への復帰のための業務内容や業務体制の見直し
<対策>
・育児休業者への休業中の業務や変更点をマニュアル化し周知
【目標3】
所定外労働の削減のための措置の実施
<対策>
・ノー残業デーを月1日から月2日に引き上げ

ソイルアンドロックエンジニアリング株式会社

本社
〒561-0834
大阪府豊中市庄内栄町2丁目21番1号
TEL:06-6331-6031
FAX:06-6331-6243
アクセス(Google Map)

東京支店
〒101-0032
東京都千代田区岩本町1丁目9番8号
第3FKビル 3階
TEL:03-5833-7400
FAX:03-5833-7401
アクセス(Google Map)